翻訳証明書のリクエスト


なぜこれが必要ですか?
ドイツのオフィスは、すべての顧客とアフィリエイトの名前と住所を確認する必要があります。彼らは日本語を読めないので、Gold-ichiba.comが「翻訳証明書」を準備させて頂きます。これは日本でのローンチ期間中、無料でご利用頂けます。

何をすればいいですか? オプションは2つあります。

  • オプション#1 私達がアカウント開設を代行することが出来ます。このリンク先のフォームにご入力下さい。 全過程を代行します。このオプションを選択された場合、ここから先の内容は不要です。
  • オプション#2 ご自分でKaratbars.comにご登録の場合、Karatbars.comで登録されたあなたのお名前とご住所の写メールを弊社までお送り下さい。(パソコンのスクリーンショットでも、スマートフォンの画像でも結構です)あなたのお名前とご住所は、Karatbars.com登録後、「Profile →「View Profile」 でご覧になれます。ご不明な点がございましたら、ご連絡下さい。

自分で登録するつもりです。次のステップは何ですか?

以下のフォームにご入力下さい。でもその前に、2つの画像が必要です。

  • #1 公式IDの画像。運転免許証、住民基本台帳カード、保険証、日本国パスポート(パスポートの住所が古くても大丈夫です)または、住民票。これはあなたがあなたであることを証明するためです。
  • #2 公共料金の請求書。電気、ガス、携帯電話などの請求書、銀行の残高証明書または預金通帳の見開きページ(通帳は名義人の住所と氏名が記載されているもの)これはあなたの現住所を確認するためのものです。重要:これらはスキャンしたものではなく、写真でなくてはなりません。また4隅が全部写真内に収まっている、文書全体である必要があります。

お名前 漢字とカタカナで(必須)

メールアドレス(必須)

電話番号/Fax番号

Karatbars.comのユーザーID(まずKaratbars.comに登録する必要があります)

公共料金(電気、ガス、水道、電話など)の請求書をアップロード

Gold-ichiba.comへのコメント今後の手順について

captcha

今後の手順について

・上記のフォームが入力送付されたら出来るだけ早く、「翻訳証明書」の画像を返送します。

・次に「KYC(Know Your Customer顧客情報の意)」からKaratbars.comに「翻訳証明書」をアップロードする必要があります。
・最初のフィールド「Proof of ID(身分証明の証明)」に政府発行のIDをアップロードし、登録時に書かれた住所と名前が一致していることを証明します
・2番目のフィールド「Proof of Address(住所の証明)」に、まず公共料金の請求書をアップロードします。アップロードが完了したら、数分間待って、ファイルがきちんとアップロードされたことを確認します。その後、再度「Proof of Address」を選択して、改めて「翻訳証明書」文書の画像をアップロードします。